チワワのための頼もしいペット保険

小さくて、まんまるの瞳で見つめられると、誰もが思わず、かわいいと口にしてしまう、それがチワワだと思います。
誰からも愛される犬のなかのアイドル的存在ですね。
そんなチワワをペットとして飼う際には、小さいゆえの危険があることを知って、チワワが暮らしやすい環境作りをしてあげることが大切です。

チワワのかかりやすい病気には、脳脊髄に水がたまり脳を圧迫して起きる水頭症、気管がつぶれて呼吸が困難になり慢性的に咳をしてしまう気管虚脱、黒目を覆う角膜が炎症を起こす角膜炎、小型犬によく起きる膝の骨がずれる膝骸骨脱臼(しつがいこつだっきゅう)、ヘルニア、てんかん発作などがあります。

いずれも症状によって、薬で治療する方法と手術が必要な場合があります。
チワワの寿命はおよそ10~15年です。
大手のペット保険なら、大抵の場合、加入できますので、ぜひ加入しておいたほうがよいでしょう。
治療が長期にわたる場合でも、ペット保険に入っておけば安心です。

月に1000円~2500円程度で加入できるので、必ず入っておきましょう。